ホームページ制作 SiGT Web Studio (横浜/フリーランス) > Blog > PC > Windows7が頻繁にフリーズするのでやってみたこと

横浜のフリーランスWeb制作者ブログ

2012年 12月 19日

Windows7が頻繁にフリーズするのでやってみたこと


ちょっと前の話ですが、今年の9月に、制作用のWindowsパソコンを新しく購入したのです。DELLのXPS8500というPCで、初めてのWindows7機です。買った当初は多分に漏れず、素晴らしいスピードで動作する新マシンに感動していたのです。…が。

購入当初から、時々、突然フリーズすることがありました。画面に何かメッセージが出るとかでもなく、突然、マウスポインターが動かなくなって、キーボードの操作も一切受け付けられず、仕方なく電源ポタン長押しで強制終了する以外に何もできない、という症状。何だか昔のMacを思い出します。

その後、いろんなソフトをインストールしたり、各種ドライバーを更新したりしているうちに、いよいよフリーズの頻度が激しくなってきました。フリーズのタイミングには法則性が無く、特定の動作で発生するというものでは無いのでまず回避のしようがありません。せいぜいデータのセーブをこまめにする、という、それこそ昔のMacユーザーでは当たり前だった防御策が最善です。…とは言え、最近ではそのような習慣も忘れ、4時間かけて組んでいたデザインが消滅するなど、いよいよ精神的苦痛を伴うようになってきたので対策してみました。

調べてみたところ、Windows7のフリーズはそこそこ多いようで、例えばエクスプローラーの操作中に発生しやすい、とか特定の条件で起こる場合なんかもあるようです。今回の小生のケースでは、「スペックが高めのPCではオーバークロックが仇になる場合がある」というのが怪しいっぽいです。

最も問題になりやすい、とされているっぽいのが、グラフィックボード系らしいので、コントロールパネルを開いてみると…あった、ありました。AMD RADEONの場合ですと、Catalyst Control Centerを開いて、「パフォーマンス」の項目を開いたところに、「AMD OverDrive」というメニューがあり、その中に「Graphic OverDriveを有効にする」というチェックボックスがあります。デフォルトではそこにチェックが入っているので、チェックを外して適用し、再起動。

Windows7でフリーズが頻発する場合、GPUのオーバークロックを停止することで改善される場合も?

現状、この変更を行なって3日程経って、1度のフリーズはありましたが、変更前の1日あたり3度前後と比べるとかなりの改善と言えそうです。さらなる安定を望むならば、CPUの動作(SpeedStepなど)をおとなしい方に設定するのが良さそうです。せっかくの性能を、低く抑えざるを得ないというのは残念ですが(´・ω・`)

【追記:2013/10/22】
上記の変更後も、3日に1回くらいのフリーズが続いていたので、更にKP41解消バッチ(Mitigate.bat)を試してみるぼくんちのTV 別館様)を試してみました。その後半年ほど経過しますが、ほとんどフリーズしておりませんので効果はあるようです!

Posted: 2012年 12月 19日 08:26

Tagged with


Categories: PC

Comments: No comments


トラックバックURL

コメント & トラックバック

コメントはありません

コメント





コメント本文に次の(X)HTMLタグを使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Gravatarに登録されているアバターを使用します。

Additional comments powered byBackType