ホームページ制作 SiGT Web Studio (横浜/フリーランス) > Blog > web制作 > 小規模ホームページ制作者から、小規模士業の皆さんへ。

横浜のフリーランスWeb制作者ブログ

2014年 2月 19日

小規模ホームページ制作者から、小規模士業の皆さんへ。


ホームページでお悩みの士業の皆さん、特に社労士の皆さんに読んでほしい話です

大阪芸術大学の放送学科同窓会というものに、行ってきました。卒業して以来約20年ぶりに会う同期がいたり、懐かしい先生方にお会いできたり、とても楽しく有意義に過ごすことができました。関東地方は前日からの大雪で、予約していた飛行機が欠航になるなど一時は横浜脱出を諦めかけたのですが、お隣さんのご理解も得て、強引に行って本当に良かったです。

同期の何人かは、私と同じく独立していたり社長さんになっていたり、私から見れば眩しい活躍をされている人もいて、かなりいい刺激になりました。その中の一人に、一昨年社労士として独立したNさんがいます。開業一年目で130回の企業研修を行うなど、物凄い売れっ子です。彼くらいの売れっ子になるともう、ホームページ自体が不要なんじゃないかと思ってしまうのですが、それはまた別の話として。

私の友人には彼の他にも、結構な数の社労士さんや税理士さん、書士さんなどがおられます。ふと気付いたのですが、そうした難しい資格を取って独立するというエネルギーに溢れた皆さんは、ホームページをはじめとするPRツールもご自身でお作りになられるんですね。いや、実際できちゃうんですよ。やる気さえあれば。

ところがこうも、思うのです。「皆さんは企業をサポートするプロとして企業からお金をいただく仕事をしているのに、何故ご自身のPRはプロに頼まないのか」と。…私が税理士さん会計士さんに確定申告をお願いしないのと同じ理由でしょうか。いや、そんな筈は。

この機会に思い切って、Nさんに聞いてみました。御社のホームページは現状でいいのかと。「いや、仰る通り。いずれ直さなアカンとは思ってる!」明快なお答えです。Nさんとはじっくり腰を据えて、ホームページのリニューアル作業を行って行く方向で話を進めます。

それとは別に。ざーっと検索してみた感じでも、特に個人の社労士事務所さんのホームページはかなり手作り感が強い印象です。書士さん方面を見ると、多少プロの手が入っている感じが強まるのも面白いです。それはそれで良いのです。ただ、現状のホームページを自力でどうにか見やすくしたりSEOも考えてみたりする、という事に限界を感じている士業の皆さんに、格安で何か出来ないか…ということを今考えております。

まだパッケージ化もできていませんが、ページやブログの更新が誰でも簡単にできる仕組みで5万円くらいで導入できて、その後も格安で分析・アドバイス・サポートをする士業者向けセットをこの機会に作ってみようかと思っています。ご興味ある方は是非お気軽にお問い合わせください。ローンチカスタマーになられたクライアント様からはかなり柔軟にご要望をお聞きすることが可能です。その他PR用の動画や印刷物などもお任せいただけます!

>>【参考検索】ホームページ制作 補助金

付け加えるまでもありませんが、上記のようなホームページの制作・リニューアルを通じても通じなくても、協業によるインターネットに関する研修や講習会といったコースの設置もお手伝いしております。新商品の開発をご検討中の方も是非お声がけください!

Posted: 2014年 2月 19日 14:30

Tagged with


Categories: web制作

Comments: No comments


トラックバックURL

コメント & トラックバック

コメントはありません

コメント





コメント本文に次の(X)HTMLタグを使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Gravatarに登録されているアバターを使用します。

Additional comments powered byBackType